所長ブログ

EDITOR'S BLOG

榎本悠里香

YURIKA ENOMOTO

LGBTマーケティングラボ所長。2012年に新卒で株式会社ガイアックスに入社。海外のカスタマーサポート事業部の運用を担当したのち新規事業本部で営業系のクラウドソーシングサービスなどに従事。2015年5月にレティビーに取締役として参画。自身も性的マイノリティーであることをオープンにし、LGBTに関する調査機関「LGBTマーケティングラボ」、LGBT とアライアンスのための生活を豊かにするメディア「Letibee LIFE」の運営や、企業向け研修などのプロデュースを行なう。2016年同会社の代表取締役に就任。

LGBTマーケティングラボをオープンしました!

こんにちは。LGBTマーケティングラボ所長の榎本悠里香です。 LGBTマーケティングラボは株式会社レティビーが運営する当事者、非当事者を含め日本全体での多様性を調査していくことを目的とした調査機関です。 職場環境などの当事者調査は多くなってきたものの、日本全体で見たときや、ストレートと言われる約90%のセクシャルマジョリティの方達に対する意識調査はまだまだ多くありません。